information

震災はがき03 (1).jpg

MAKE OUR FUTURE PROJECT

-アートの視点から震災について考える-

 

東日本大震災から7年たった今、私たちの周りから震災について考える機会が少なくなってきています。そのような今だからこそ、改めて震災を見つめ直し、未来へとつなげていくために、どうしたらよいかを考えて「防災の視点」や「復興を願う思い」などをテーマを設定しました。それをアート作品として、表現します。 さまざまな視点から震災を感じて、新しい一歩を踏み出しませんか。

※展示案内DMより文章を抜粋

 

○展示作家

・愛教大附属岡崎中学校(3-A)

・愛教大附属岡崎小学校(5-3)

・愛教大附属特別支援学校

・村上タカシ(美術家)

・パルコキノシタ(現代アーティスト)

・富松篤(彫刻家)

 

○岡崎美術館 第3,4展示室

 

○2018.10/2(火)〜10/7(日)

・10:00〜18:00(入館は17:30まで)

・初日15:00〜18:00 最終日10:00〜15:30

・入場無料

 

○ギャラリートーク

10/3(水)

・10:00〜16:00 ※12:30〜14:00は除く

愛知大附属岡崎中学校(3-A)クラス

・15:00〜16:00 パルコキノシタ(現代アーティスト

10/7(日)

・14:00〜15:00 村上タカシ(美術家)×富松篤(彫刻家)